2008年05月30日

僕にもやらせて

僕にもやらせて
何でもやってみたい一年生。ヨモギ白玉をつくるために、茹でたヨモギを切るお姉さんの横で、やりたい!やりたい!とじっと見つめます。

(写真は藤木テツローさん)



りょうまくん
「じゃあ、次のヨモギ、茹でてね。」
「うん。いいよ!」
ごとくに背が届かなくても一生懸命。
もりちは、お母さん気分。
やけどしないようにね。
なんかね、こんな小さな男の子、もりちにも、いた気がする。
いつの世のことか、わからないけど。
そんな、お母さん気分。
がんばれー!!

(写真は藤木テツローさん)



morichi2005 at 00:03│Comments(3)clip!地元に学ぶ | 森の生活

この記事へのコメント

1. Posted by しもけん   2008年06月02日 13:16
もりち先生、いい顔してますね〜(笑)。
お母さんの顔つきですよ!

しかしいい写真ですねえ…さすがテツローさん、プロの仕事です。
白いシャツのうちの坊主、どこぞの“子役”かと見間違えてしまいました!?






2. Posted by ゆり   2008年06月02日 21:45
僕、楽しそうですね。
もりちさん、本当のお母さんより、やさしい目で見守ってますよ〜。
家でも、その好奇心を満たしてあげなきゃと反省した母でした。

その節はお世話になりました。また次も、僕と姉さんを参加させたいと思います。よろしくお願いします。
3. Posted by もりち   2008年06月02日 22:43
お父様の許可をいただいたこともあり、僕の写真ばっかり載せてしまいました。僕も、お姉さんも、のびのびすくすく育っていますね。
私は残念ながら子育ての経験がまだないんだけれども、僕と姉さんと過ごせた時間はとても楽しく大切な時間でした。
また、一緒にキャンプしたいです。
おとうさん、おかあさんとも!
ありがとうございました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔