黒木・水害

山村塾より。
明日から、受付がはじまります。
被災地の方々は
いつも私たちの食べるおいしいお米、水、そして野菜など
暮らしを支えてくれる食べ物をつくり、環境を育んでいる人々です。

お時間のある方は、ぜひ。私も明日行ってきます。また報告をいたします。


7/14の豪雨災害による被害を受けた住民、農家への支援を行う災害
ボランティアを募集します。
◆とき 7/22(日)から活動開始。
  ※雨天時や運営体制が整わないときは中止することがあります。

◆集合 9:00に八女市黒木総合支所の駐車場
   (八女市黒木町今1314-1)

◆スケジュール
9:00 八女市黒木総合支所駐車場に集合、受付
    笠原地区へ(約40分)
    現地ミーティング
10:00〜12:00 作業
13:00〜15:00 作業
15:00 片付け、ミーティング
    八女市黒木総合支所へ移動
16:30 解散
※天候や作業状況により変更することがあります。

◆主な活動内容
・家屋内外の片付け、荷物やゴミの運搬
・泥、石のかき出し、運び出し
・清掃や泥落とし作業 など
を一人暮らし、高齢者宅を優先して行います。
また、進捗度合いにより、田畑や水路の復旧作業も検討しています。
活動初期は、笠原の最奥部である鹿子尾地区を行い、順次エリアを拡大したい
と考えております。

◆募集対象
・日帰り可能な方 1日につき8名まで
・高校生以上(高校生は学校および保護者の同意(書)が必要です。)
・個人行動を慎み、活動上のルール、マナーにご協力いただける方
・グループでの参加も歓迎します。

◆持ち物
活動ができる汚れてもよい服装(長袖、長ズボン)、長靴(必需品)、
保険証、飲み物(2ℓ以上)、弁当、タオル、帽子(又はヘルメット)、
防塵マスク、厚手のゴム手袋
着替えがあると便利です。

◆申し込み方法
1)氏名
2)年齢
3)住所
4)電話番号
5)携帯電話(あれば)
6)ボランティア活動保険(加入している・していない)
7)所属やグループ(あれば)

◆連絡先・申込先
山村塾 事務局長 小森耕太
〒834-1222 八女市黒木町笠原9836-1えがおの森内
メール:sannsonn@f2.dion.ne.jp 携帯090-4775-3928
※笠原地区の近況については https://www.facebook.com/kouta.komori
※山村塾は1994年に黒木町笠原で発足し、棚田や森林の保全活動に取り
組んできたボランティア団体です。
(山村塾HP http://www.h3.dion.ne.jp/~sannsonn/)

◆主催 山村塾
※八女市社会福祉協議会に団体登録を行い、ボランティア活動保険に加入します。

◆備考
・笠原は基幹道路が寸断したため、一般車輌の通行が困難な箇所があります。
現地へは乗り合いまたはスタッフの用意した車輌に同乗していただきます。
・雨天時は中止することがあります。
・民間による運営、送迎を予定してるため受入可能な人数に限りがあります。
何卒ご了承下さい。
ご不明な点はお問い合わせ下さい。

以上です。