2014年03月27日

福岡県醤油工業協同組合直伝「秘伝かえし」のつくりかた

しょうゆ
3月21日〜23日の食の都ふくおかへ、多数のご来場ありがとうございました。イベント当日は、もりちサザエとして、醤油醸造組合さんのお手伝いをさせていただきましたが、そこで醤油組合の藤野理事が教えて下さった「秘伝かえし」の作り方を公開させていただきます。

福岡県は、なんと醤油醸造所日本一!を誇る醤油県です。使い慣れた地元の醤油で、返しを作っておけば手軽にふるさとの味が楽しめますよ。
慣れてきたら、砂糖の量を加減して、好みの甘さにするのもいいですね。

「返し」を使った料理は、このブログ内「お醤油ばんざい!茶色いおかず」にアップしていますよ。もりちが実際に作ったものです。


【チラシA】表

しょうゆをアレンジ
家庭でできる 秘伝かえし

●かえしとは・・・
 しょうゆ、みりん、砂糖を混ぜてつくり、加工方法や配合の違いで、店や家庭ごとに独自の味わいを楽しむことができる便利調味料です。だし汁や水で割って、そばつゆや煮物などに幅広く利用できます。

●かえしのつくり方
・材 料
▼こいくちしょうゆ 180cc▼本みりん180cc ▼砂糖(黄ザラメ糖) 100g

・手 順
お鍋にみりんと砂糖を入れてよく混ぜる
鍋に火をかけ、沸騰させないように砂糖を溶かす。
(みりんのアルコールを残したほうが、日持ちがします)
こいくちしょうゆを加え、沸騰させないように再加熱したら火を止めて出来上がり。
耐熱性の瓶などに入れて、冷暗所、または冷蔵庫で保管する(1ヶ月は持ちます)

生姜を加えて煮魚に。
生姜焼きのタレに。
丼物のつゆにもぴったりです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔