地域の食卓・食の文化祭

2016年12月13日

中津江村、吉田さんのこんにゃく料理

image001
先月の海ごはん山ごはん(西日本新聞朝刊/第4金曜日)は、
中津江に住んでいた時から料理を教えてもらっていた
吉田英美子さんのこんにゃく寿司とこんにゃくの南蛮漬けでした。
吉田さんのこんにゃくは、これ以上柔らかくなったらもう自立しない、
ってとこまで柔らかいんだけど、歯ごたえを残している。
そんな絶妙な食感です。12月の海ごはん山ごはんもお楽しみに!

morichi2005 at 00:10|PermalinkComments(0)clip!

2016年07月22日

ナーベーラーンブシー

ナーベーラー
毎月第4金曜日の西日本新聞朝刊に「海ごはん山ごはん」っていう連載をしています。本日7月22日が7月の掲載日!沖縄県うるま市の與古田葉子さんの「ナーベーラーンブシー」です。よかったら見てください!

morichi2005 at 12:52|PermalinkComments(0)clip!

2016年06月13日

海ごはん、山ごはんin沖縄

33)
大学時代の友人ちずちゃんのつてで、沖縄の家庭料理を取材してまわっています。それは、女性たちの人生をめぐり、学ぶ旅でもあり…。ほんに味わい深く、幸せな時間です。

morichi2005 at 23:54|PermalinkComments(0)clip!

2015年05月24日

食の都ふくおか2015にご来場ありがとうございました!

59)


morichi2005 at 19:53|PermalinkComments(0)clip!

2015年05月04日

ぬか床のお母さんと

2015/5/4


morichi2005 at 11:08|PermalinkComments(0)clip!

2015年03月29日

今日は島野菜まつり

島野菜料理
沖縄本島、八重瀬町のしらかわファームさんに取材に行き、エネルギーいっぱいの島野菜をたくさんいただいてきたので、島野菜まつり!
神谷さん、大城さん、お世話になりました、ありがとうございました。

morichi2005 at 13:59|PermalinkComments(0)clip!

2015年03月23日

日田市上津江、相垣ツヤ子さんに習ったわさび漬け

さわび漬け
できた!
辛くなりますように。

わさびの醤油漬けは、漬けたら、常温で一晩寝かせます。
冷蔵庫に入れてはだめよ。
とお母さんにおそわったよ。
私は寝るけど、あなたはその間に辛くなって。
(ごめんね)

明日は、白いご飯の上において、写真を撮るからね−。

おやすみなさい。
続きを読む

morichi2005 at 00:31|PermalinkComments(0)clip!

2015年03月22日

ツユ子さんの手

ツユ子さんの手
煙る福岡を抜け出して、日田なう。明日は玖珠町うぃる。
熟練のお母さんの手に学んだ1日。明日の夜戻ります。

morichi2005 at 00:37|PermalinkComments(0)clip!

2015年03月14日

築上町・昔の食卓を守る会へ

築上のあられ
2006年に「町民つけもの博覧会」を開催したことをきっかけに、「昔の食卓を守る会」を結成され、「ぬか床養子縁組」や、季節の料理教室、漬物講習会をされている同会の例会に久しぶりに参加させていただきました。
続きを読む

morichi2005 at 00:45|PermalinkComments(0)clip!

2015年01月17日

食育旅館、湯原荘

おいしいおいしい水炊きと、古野さんの合鴨と、多恵子さんの笑顔とおはなしと。脇田温泉一古い元湯が待っています。
食育旅館、湯原荘へ。湯原荘料理
続きを読む

morichi2005 at 00:57|PermalinkComments(0)clip!

2014年10月02日

10月3,4,5開催の九州うまいもの大食堂、スタッフをしています。





morichi2005 at 12:06|PermalinkComments(0)clip!

2014年10月01日

日田市羽田多目的交流館の食堂「せんだん」が九州うまいもの大食堂に出店します。



続きを読む

morichi2005 at 12:10|PermalinkComments(0)clip!

2014年09月30日

九州うまいもの大食堂出店!宗像市地島お食事処なごみ





morichi2005 at 12:12|PermalinkComments(0)clip!

2014年06月30日

サザエさんニュースカフェ「磯野家の食卓」大盛況でした。





morichi2005 at 14:11|PermalinkComments(0)clip!

2014年06月05日

6月7日(土)今年も開催。茶のくに自慢もてなし談義in八女市立花町

0150e229.jpg
今週末7日の土曜日は、もう5年もコーディネーターを務めさせていただいている「茶のくに自慢もてなし談義」へ

八女各地で活躍する女性たちの活動報告と、わいわいトーク。
そして、なんといっても先着100名限定の、八女のひるごはん。
今年は、立花のお母さん達の料理です。
毎年あまり広報しなくても、満員御礼になってしまうのでした。
というわけで、お時間ある方、お近くの方、
立花の梅を買いたいなあと思っていた方、ぜひ週末は八女市立花町へ。

八女市全域で新茶のおいしい季節です。
お待ちしておりますよーーー。

morichi2005 at 15:08|PermalinkComments(0)clip!

2013年03月21日

週一の教え子たちへ

暮らしと家政2012食の文化祭今年も、後期15コマの福岡教育大学一般教養講座「暮らしと家政学」の授業が終わりました。
毎年試験の代わりに行うのが、学生たちが企画、運営する地元学発表会と食の文化祭です。

10月、1週間の食生活調査を実施すると、
コンビニと冷凍食品、ファストフードばかり食べていたり、
朝食や昼食を抜いていたりするメンバーが多かった。
ちょっと寒くなると、風邪を引いて休む人も多く…。

けれど、それから2度の調理実習、佐藤弘さん、比良松道一さんの講話、九大との合同セミナーいのちの授業、そして地元赤間での地元学
と、様々な座学とワークを通じて、みんなは少しずつ、自分の食、心と体に向かい合っていったような気がします。続きを読む

morichi2005 at 12:54|PermalinkComments(4)clip!

2012年09月30日

10月6日(土)、7日(日)八女においでよ〜観光と食の博覧会開催

八女においでよ
八女市からご案内が届きました。
お母さん達が趣向をこらしてつくる「八女のこまか丼」が、とってもおいしそう。
美味しい八女茶をめぐる体験もあります。
来週末どうぞおでかけください。

(チラシの画像はクリックすると大きくなります)

morichi2005 at 13:13|PermalinkComments(0)clip!

2012年04月25日

4月30日は、福岡・上川端町の冷泉荘へ!みなまた愛林館がやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ! A Hard Day's Tanada

愛林館がやってくる

























思えば沢畑館長とももう10年以上のおつきあいではないか!

私の学びの原点のひとつである水俣市から
久木野ふるさとセンター愛林館が、福岡市、上川端町の冷泉荘にやってくる!!!


森と棚田に育まれたおいしいものたちも大集合します。
連休前半の憩いイベントとして、ぜひぜひお越しくださいませ。


残念ながら、山羊は田んぼの除草が忙しいので来ませんが
館長夫妻に加え、もりちもお手伝いしまーす。

詳細はこちらです。続きを読む

morichi2005 at 07:39|PermalinkComments(0)clip!

2010年11月25日

本耶馬渓町第一回倉谷紅葉まつり

もみじ祭りもみじ11月7日、大分県中津市本耶馬渓町の、倉谷紅葉まつりに行ってきました。紅葉の木はまだ小さかったけど、倉谷のみなさんの大きな力で、笑顔いっぱいのお祭りになりました。予想以上のお客さんで、お父さんもお母さんも、笑顔、笑顔。野菜や加工品も売れて元気もりもりでした。
続きを読む

morichi2005 at 23:38|PermalinkComments(0)clip!

2010年08月11日

地キュウリの味噌汁

地きゅうりの味噌汁おはようございます!中津江村小規模集落対策事業の村まわりではいろいろなことを学ぶのですが、
簾の平さんに教えていただいて作ってみたのがこれ!
地キュウリのみそ汁です。
地キュウリはウリのように太く、大きいので、いつも、全部食べられるかなーってしんぱいになるんだけれど、味噌汁にいれたら、それはそれは甘くて1本すぐなくなっちゃいました。

地キュウリは、歯ごたえがあるくらいに厚みを出して切るのがポイントです。ナスと小ネギも入れてみました。

みなさんもぜひお試しを!
今日は台風ですが、熊本市植木町に取材に行ってきます。

morichi2005 at 07:10|PermalinkComments(2)clip!

2010年07月21日

川海苔

川のり板海苔

これまでにも川海苔はいただいたことがあったけれど、ここ、川辺川の川海苔は、これまでに食べたどれとも違った香りと甘みがありました。続きを読む

morichi2005 at 09:26|PermalinkComments(2)clip!

2010年05月21日

明日5月22日(土)は、「茶の国八人の女」を見に!

茶のくに自慢チラシ市川崑監督の名作は「黒い十人の女」(最高にカッコイイ映画)ですが、明日土曜日の八女には、八女だけに、八人の女が集まって「茶のくに」八女のおもてなしについて、熱く語り合います。でも、この八人に、私も入っているという…(笑)。竹原峠の向こう側にいるので、ということでコーディネーターとして仲間にいれてもらいました。お昼は黒木のお母さんたちのおいしーい、ご飯や漬物、味噌汁も食べられます。まだ予定の決まってない方はぜひぜひお越しくださいませ。

(チラシはクリックすると大きくなります。概略は以下へ)続きを読む

morichi2005 at 09:47|PermalinkComments(0)clip!

2010年02月16日

大国みそ

大黒みそこの、むしろに包まれているものはなんでしょう。

感動してしまいました。
むしろをかけて育てています。って
もっとみなさんに知ってもらいたいな。
けど、お母さんたちは、当たり前のようにね
楽しく、やさしく、つくっているの。続きを読む

morichi2005 at 17:58|PermalinkComments(6)clip!

2010年02月08日

平戸市根獅子町の祝い膳(第一回ねしこ食まつりより)

R10564902月7日に開催された「第一回ねしこ食祭り」からの一品。お祝いのお膳です。様々な歴史と文化を守る根獅子町。食文化の他にも、民俗学的にも興味深いお話をたくさんうかがいました。また、じっくりとお話を聞きたいなと思いました。「暮らし」の中に、それらがしっかりと受け継がれているから。

morichi2005 at 15:35|PermalinkComments(0)clip!

2010年02月03日

みんなで早弁!福岡教育大食の文化祭(暮らしと家政学後期最終講義)

教育大食の文化祭1いやー。全員作ってきてくれるとは思わなかった。正直。どれもおいしかった。日記にも書いたけど、胸がいっぱいで泣いてしまった。やっと顔と名前を覚えてきたところで15回の授業が終わってしまうんだもの。
机一杯に並べられた50皿の料理。圧巻でした。そしてみんな、いつになくいい笑顔。10月からひとまわりも、ふたまわりも大人になった。続きを読む

morichi2005 at 22:32|PermalinkComments(6)clip!

福教大弁当の日チームも、今期ファイナル

教育大弁当の日3私の担当した「暮らしと家政学」とほぼ同時期にはじまった21年度の
「教育大弁当の日」もこの日がファイナル。カレーだけでも3種類出てきたり、秋永優子先生からは、出身地の大分の「琉球」、そして茶碗蒸しまで。大学院生まで参加して、豪華な昼食会となりました。そして、この笑顔!みんなで食べる手作りのごはんは本当においしい

morichi2005 at 22:24|PermalinkComments(0)clip!

2010年01月30日

第一回「日奈久の食のお祭りだ!」

f9fcf65f.jpgタイトルもみんなで会議で決めました。熊本県八代市日奈久温泉の食の文化祭です。日奈久町づくり協議会の中に、実行委員会をつくり、みんなで役割分担をしました。婦人会、立ち上がる6人の女将プロジェクトYou・湯の会、よかとこ宣伝隊に旅館組合、県の職員の方々も、泉の茶組合の方々を連れて、また出品もしてくれました。日奈久温泉に関わる様々な人々が、みんなで家の味、店の味、旅館の味を持ち寄りました。

morichi2005 at 11:39|PermalinkComments(0)clip!

コノシロ天国・日奈久

コノシロ寿司1開湯600年。海、山に近い情緒豊かな温泉町で開催された日奈久の食の文化祭で、多かったのが「コノシロ」料理。関東で言うところの「コハダ」です。コノシロ寿司だけでも、何種類もあり、どれも味が違います。この家々の多様な味こそが貴重。そして旅館の寿司も。ごく一部ですが紹介しますね。続きを読む

morichi2005 at 11:21|PermalinkComments(0)clip!

ちくわパラダイス日奈久

ちくわ料理2日奈久でちくわが製造されるようになった歴史は古いのです。お土産品として売られていることもあるので、家庭料理でどれくらい出てくるかな?と思ったら、出てくる出てくる!やっぱり日奈久はちくわパラダイス

写真は、イカのように見えるけれど、ちくわに飾り包丁をして裏返したお料理です。続きを読む

morichi2005 at 11:10|PermalinkComments(0)clip!

2010年01月29日

くろぎ食の文化祭報告

くろぎ食の文化祭黒木町、立花町、矢部村、星野村が八女市に合併するまであと3日となりました。
「合併前に、町民のみんなで町のすばらしさを確かめ合える催しを」と取り組まれた黒木町のみなさん。昨年に引き続き2回目の開催。なんと208皿もの料理が並びました。実行委員会を組織し、町おこし課が事務局をつとめての、ていねいな、ていねいな食の文化祭でした。

会場の交流センター「ふじの里」のメインロビーに、展示用の料理を。それとは別に試食用の料理は別にして、試食会場を設けてあります。写真は試食会場の様子です。出品者のみなさんも、二皿ずつ持ってきてくださったのです。続きを読む

morichi2005 at 23:07|PermalinkComments(0)clip!